2004年11月18日

いきなり超駄文

 久々に駄文でも書いてやろうかとペンを執り、ペンの柄をかじりながらキーボードを叩いています若原光彦です。しかもフリチンで海賊と13人の坂田利夫に取り囲まれながら、ガマの油のガマのように汗を流しながらキーボードを叩いています嘘です。
 ひょっと思い出したんですが。『あほの坂田』だけなんだそうです、新聞のテレビ欄に「あほ」という言葉を載せることが出来るのは。昔テレビで誰かが言っていました。オレかもしれません。んなアホな。

 ああ、いいですね。じつに駄文らしい駄文です。それでこそ若原光彦。たれ流しは美です。ナイアガラの滝だって獅子座流星群だってたれ流しなんですから。たれ流し万歳。たれざまし魂。たれならわし古来。たれっからし風。

 ちなみに、今回の写真は先月に撮影したものです。砂場に張り紙がされていました。消毒したらしいです。こう、クレゾールとかをブバーッと撒いたんでしょうかね。地方自治体も粋なことをなさいますね。祭だね。神事ですよこれは。おそらく。たぶん。もしかすると。俺の頭の中では。ぽつん。
posted by 若原光彦 at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 超駄文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1142281
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック