2005年02月02日

いきぬきおえかき

 どうも自分のBlog、ここ数回、書籍に関する記事やら詩論めいた記事やらが続いてしまってます。『首なし』についても書くだろうし。先日古本屋で買った『エイリアン9』についても書くかもしれないし。いやだなあ。
 ある傾向の記事がダーッと続くのって好きじゃないんです。ひとのところでは別に気にならないんですが、自分のところだと気にします。「○○な人なんだ」と思われたくないのですね。常に余白や多面性を見せておいて、いつでもどの方向にも逃げられるようにしておきたい(笑)。
 寓話や超駄文も、そういうつもりで書いてるところがあります。自分が一方向にこわばらないように、って。……ただ小心者なだけかも。

   *

 というわけで書籍にこわばらないように。息抜きに、左上のGIFアニメを描いて載せてみました。これは──

窓の杜 - 【NEWS】ぶるぶる震える線画のアニメGIFを作成できるお絵かきソフト「ウゴツール」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/01/25/ugotool.html
Vector:ウゴツール(Windows95/98/Me/画像&サウンド)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se354035.html

──というソフトを使って書きました。おもしろいよ〜。ハマるぞ〜。あと、年末にぐうぜん知った──

Imagination Cubed (Beta2.0)
http://www.imaginationcubed.com/

──これも楽しいです。「REPLAY」を押すと筆記手順が再生されます。塗りつぶしと消しゴムがないけど、ペンは充実してて、アンドゥもできます。タブレットとセンスがあれば凝った絵も書けるんじゃないかな。完成したら「FILE→SAVE」で自分のメールアドレスに作品URLを貰えます(保存期間は不明だけれど、検索して調べてみると2003年ごろの作品も再生できました。けっこう長く保存されるみたい)。
 で、書いてみました。これです。……うわあ! 最後に! 手が、手が勝手に! 昭和うまれの悲しいサガです。
posted by 若原光彦 at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | 超駄文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1142353
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

お絵かき
Excerpt: 前にW君ち(ホームページ)で見たお絵かきをやってみた。 {/kame/}{/heartss_pink/}{/hikari_pink/}
Weblog: いきがかり上いたしかたなくぶろぐ
Tracked: 2005-02-10 15:16