2005年03月26日

親戚一同

 今日、私の母方のいとこが結婚式を挙げました。その前日、昨日は「こんな機会はそうないから」ということで母方の親戚一同が岐阜に集まり食事会をしました。私は今日の式には出なかったのですが、昨日の食事会には参加しました。

 楽しかったです。いい人たちでした。母方の人間は、多くが飛騨の山奥の育ちで……つつましく穏和で、身の丈に合わない話や高望みをせず、庶民的で生活的で、でも感覚的にどっか現実とズレてるようなところもある……良い意味で「人のよい」人たちでした。
 いとこたちや祖父・祖母とは10年以上ぶりに会ったのですけれど、みんなまだまだ元気そうでした。祖父は昔と同じ飛騨の訛りで、私が幼少の頃と変わらず「おおでこうなったでこうなった」と嬉しそうに言っていました。
 ま、おじさんがたからお決まりの「次は○○の番かな(笑)」なんて発言もでたりして、ね。親戚の集まる席というのは私は苦手だったのですが、今回は楽しかったです。飛騨の気質なんでしょうか、母方の親戚は言葉も顔立ちもソフトで、素朴な気品のようなものもあり……一緒にいて心地よかったです。会えて嬉しかったです。

 ……Kさん、ご結婚おめでとう。
posted by 若原光彦 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1142379
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック