2005年05月15日

最近見た夢

 あと十数分したら出かけます。今日は愛知県刈谷市で『愛知詩人会議朗読会』が開催されるんです。……出かける前にもうちょっと近況を書いておこうかな。

   *

 数日前、夢を見ました。筋をほとんど忘れてしまったのですが、たしか何かの番組でどこかへロードレースをしているという状況でした。驚いたのは、私が私(若原光彦)として登場してるんじゃなくて、(輪島功一だかガッツ石松だったか……)別の他人だったことです。自分が不自然なく他人の五感や思考をしている。そんな夢を見たのは初めてだったので驚きました(もちろん驚いたのは目覚めてからです。夢の中ではまるっきりその人でしたから)。舞台はアメリカっぽい感じで、砂漠が多かった気がします。

 細部ももうあまり憶えていないのですが、たしかどこかの小屋に入って誰か女優に出会い、その人も車に乗せてまたゴールへ走っていったシーンがあったような。……いかにも夢らしい夢でした、私はあんまり非現実的な夢って見ないんですけど。

   *

 数週間前は、夢の中で何かを掴もうとしてガッと手を伸ばし、その勢いで目が覚めるという経験もしました。目覚めると自分の手が布団から出て、高く伸びていました。これも珍しいことです、夢で目覚めるなんてそんなこと一度もなかった。
 しかも、そのとき伸ばしていた手は(自分の利き腕の右手ではなく)左手でした。目覚めた直後、何か暗かったことと必死だったことだけは憶えていましたがどんな夢を見たのかはさっぱり思い出せませんでした。青白くて華奢な、ロングヘアーの女性が出てきたような気もしますが、これは目覚めた直後につじつまあわせで作った部分かもしれません。わからない。

 ひっぱり上げようとして手を伸ばしていたのか。助けてもらおうとして手を伸ばしていたのか。それとももっと別の状況だったのか。あれは何だったんだろう……なにって、そりゃ、夢なんですが。
posted by 若原光彦 at 08:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1142390
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック