2006年08月11日

外付けHDDが逝きました

 使用していた外付けハードディスクドライブ(HDD)が動作しなくなりました。接続検出されなくなりました。たぶん物理的な不具合です。復活の望みはありません。
 PC内臓のHDDは無事なので、ブラウズ、メール送受信には問題ありません。

   *

 このドライブには、MP3やらデジカメ画像やらネットログやらを保存していました――

《失ったデータ》
・2006-08-08夜〜2006-08-09夕方に若原が送信したメール
・過去の活動メモ(過去イベントのチラシ、タイムテーブルなど)
・過去のサイト作成データ
・ブログのバックアップ
・ネットログ(mixiメッセージの保管を含む)
・音声ファイル
・『詩のあるからだ』の録音オリジナル音源
・デジカメ画像
・地図画像
・若原名刺の作成データ
・一部のアイコン画像
・ローカルでのCGIテストファイル
・個別ソフトの設定バックアップ
・フリーソフトの過去バージョン
・各種リファレンス
・その他

《バックアップしてあるデータ》
・2006-08-08時点でのメール送受信
・アドレス帳、住所録
・創作メモ
・PC関連メモ
・現在の活動メモ
・サイトの構成ファイル

《このドライブとは関係のないデータ》
・OS
・ブラウザ
・メールソフト
・ランチャ
・その他、ソフトウェア全般
・各種アカウント、パスワード

《現在可能なこと》
・PC起動
・ファイル操作
・ネット閲覧、書き込み
・メール送受信
・印刷
・CD-R焼き込み

《今後復旧で可能なこと》
・創作
・サイト管理
・アイコン再設定

――過去ログ、作業ファイル、娯楽物などがあらかたが消えました。創作データなどはUSBメモリにコピーしていたので無事です。
 娯楽物はともかく……ネットログ、リファレンス、『詩のあるからだ』音源が痛い。まあバックアップしなかった自分が悪いのですが……。

   *

 以下、今回の経緯です。読む必要ないです。自分へ、「バックアップはこまめに」という教訓として書き残します――

・たしか3日前
 異音がした。1回だけ「ガガガガッ」と。オヤと思ったので記憶に残っている。

・2日前
 アクセス不能になった。そもそもPCとの接続が検出されない。耳をすますと、HDDが1分に3回ほどずつ「カチッ」と鳴っていた。ケーブルを差し替えたり、ACアダプターを外して1時間置いてみたり、いろいろ試してみたが変化なし。
 しかし、PC再起動のあととつぜん接続検出されアクセス可能になった。あわてて一部データをバックアップした。こわごわまたPCを再起動したが、それでもちゃんとアクセス可能だった。直った?

・1日前〜今日(8月10日)
 アクセス不能。どれだけ待っても昨日の「奇跡的突然正常化」は起こらず。「カチッ」という音は1秒ごとになっている。希望が激減していることを知る。HDDのスイッチで論理フォーマットができるらしい、とマニュアルを読んで知るが、その論理フォーマットすら動作しない。完全に諦めた。

――あー。つまりですね。2日前の「奇跡の正常化」のときに『あ、直った』とぬかって一部データしかバックアップしなかったのが災いしたんです。あのときに全部バックアップしていれば……とは思うのですがもうどうにもならぬの奈良漬けの助。あとの祭りの火祭りです。うんばばー。

   *

 まあ、落ち込んでいないと言えば嘘になりますが、もう諦めがつきましたから……これからどうするかなって感じです、今は。新しいHDDを買うにしても金がかかるし。CD-Rでのバックアップはめんどくさいし。さほど使っていなかったリファレンスをまたネットから拾ってくるのも手間でしかないし。……今後を考えると頭抱えちゃうんですが。ふんがー。
 とりあえずは元気です。8月12日(土)の『Bird6-夏を笑う-』が迫っているというのに何でこんなタイミングでこんなことが起こるのか何の因果か偶然かキーッ!!!
 とにかく。12日に向けて頭きりかえていきます。磁気ディスクごときに人生変えられてたまるかってんだちくしょう! べらんめえ俺は過去を捨てた男だぜナメんな! この腕一本ありゃあたいていのことはどうにでもなるんだ挫けるんじゃねえぜボーイ! でもあの夏の思い出だけは後生大事に抱えていくんだぜアデュー! 傷が人間を豊かにするんだぜベイビー! ベイビー! ベイビー! ちくしょう! ちくしょう!

 ……。まだ頭はきりかえられていないようです。だいじょうぶ、寝て起きれば忘れますから。たぶん。
posted by 若原光彦 at 02:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | PC
この記事へのコメント
パネライコピー古代人は、星を見て、影を見て、予定時刻を持っていた後Tonghudilou、流砂の焼香へと発展し、時間をカウント;時計が発明されるまで、人々は、正確な ...見逃せないQLDのアン・ストリートから見えるブリスベンの歴史と発展ページです。 ... 歴史ある時計台から、今最もトレンディーな最新エリアまで〜.パネライコピー
Posted by パネライコピー at 2013年10月29日 12:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1142448
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック