2004年12月04日

30日。

 月末30日と翌々日の2日、名古屋に出かけてきました。30日は『森田太郎と上田假奈代と世界の果てに』。2日は『BLレモン&ASSMAラジオ風トークライブ』

   ◆

 30日は、まず伏見で降り『名古屋市短歌会館』へ向かいました。『詩のあるからだ』のチラシを置かせてもらえないかと思って。
 どういう施設なのかよくわかりませんが、おそらく短歌の集会場みたいなものだろう、オープンマイクに興味がある人もいるだろう、と思って向かいました。先日『名古屋市演劇練習館アクテノン』で、財団法人名古屋市文化振興事業団が出している「文化施設ガイドマップ」というものを入手しまして。そこに載っていたのです。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 02:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況

2004年11月25日

23日、刈谷市と大須

 23日(火祝)、愛知県刈谷市の市民会館と、名古屋市の大須『七ツ寺共同スタジオ』へ行ってきました。前者は『愛知詩人会議朗読会』。後者は『女舞い男踏む月を偲んで弐夜』です。

   ◆

 刈谷市の駅を出てしばらく歩いたところでこんな看板を見つけました。黄色に黒字で大きく「知らない人についていかない! 大きな声で助けをよぼう!」とあります。注目すべきはその下のイラストです。
 悲壮感がよくあらわれていますね。事件性も感じます。かつ、ほのぼのと平和な日常の雰囲気もたたえています。素晴らしいのひとことです。おそらく警察署内のどなたかが描かれたのでしょう。刈谷市にはこんな筆使いを持つお巡りさんがいるのですね。脱力と不安を誘うナイス手だれです。たすけてください。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 23:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | 近況

2004年11月22日

禁煙終了。

 いやー、2日ぶりに吸う煙草って、明確に苦いですね。こんなに苦いものだったかな。いやあ、それだけ喫煙中の舌は麻痺してたってことなのかな。

 ……そうです。禁煙が終了しました。挫折ではないぞ。敗北でもない。戦略的撤退というやつです。案じる必要はありません、これはあらかじめ決まっていたことなのです。「短期間で終了する(に決まってる)禁煙」だから「プチ禁煙」だったのです。本気の禁煙なら「禁煙・破ったときは断食」とかなんとか、大仰なことを言っていましたよハッハッハッ。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況

2004年11月21日

プチ禁煙中。

 なんか「近況」カテゴリで書くことがことごとく煙草の話題なんですが、どうしてしまったんでしょうねこの男は。

   *

 昨日、詩の投稿サイト『poenique(ポエニーク)』の1コーナー、朗読音源投稿の『透音(とおん)』に、自作『May I help you?』を投稿しました。AとB、二つのバージョンがあります。私は「どうとでも読める詩」を書いたりするので、朗読出力するとこうしたバリエーションが出たりします。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況

2004年11月16日

最近の煙草

 どうでもいいですが、最近「煙草を吸って」が「本を読んで」のまくらことばのようになってますね。常にセット。一人になると喫煙と読書しかしてない人みたいだ。かっこいいな、詩人っぽいな。憧れます。実像とは異なります。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況

10日〜11日、14日。



 かんたんに報告を。

   ◆

 10日水曜、『サランサラム詩のあるくちびる』に行ってきました。はらださん、POPCORNのマスターとご挨拶し、マスターから機材の電源場所などについて教えてもらいました。
 オープンマイクには、ロボウティーさん(『めろめろ』でお見かけすることが多かったのですが、主に『現代詩フォーラム』で活動されているとのこと)がいらっしゃいました。けっこう人数おおかったです。三重から男性もいらしてました。
 姫ひょっとこさんが久々にいらしたんですけれども。こんなことを実演(?)されました──

・まず、形容詞を16個書く。
・形容詞からペアを作り、各ペアから連想する語を書く。計8語が出る。
・8語からペアを作り、各ペアに連想する語を書く。計4語が出る。
・4語からペアを作り、格ペアに連想する語を書く。計2語が出る。
・2語から連想する語を書く。最後の1語が出る。

──で、これがどういうことなのかというと──

続きを読む
posted by 若原光彦 at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況

2004年11月10日

大阪へ行ってきました(後編)&HDD整理


『ホテルエスカルゴ』の個室で目覚めたのは朝6時半ごろでした。ぼーっとして、煙草を吸って本を読んで、テレビを見て、7時半ごろチェックアウトしました。本来のチェックアウト時限は10時だったんですが、二度寝して2時間だけ睡眠を積んでもしょうがない。さっさと帰ることにしました。どこにも寄る所はなく、地下鉄でまっすぐ新大阪へ。新幹線で米原へ。早い早い。

   *

 新幹線では、自由席の喫煙車両に乗れたので。煙草を吸いながら本を読んでいました。なだいなだの『夢をみた海賊』。帰りの電車内で読了しました。感動しました。いずれあらためて書くつもりですが「孫二郎という元海賊が、鎖国状態の日本から脱出し、自由民権の理想による国『リベルタリヤ』を目指す」という(史実を基に書かれたフィクション性の高い)歴史小説です。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況

大阪へ行ってきました(中編)


『cocoroom』さんでは、ボランティアスタッフさんがチラシを折っていました。飯島さん・ミキサーさんにご挨拶。小笠原淳さん、江藤莅夏さん西島さんもいらして。江藤さんたちはプロジェクターを組み、入念なセッティング調整をされてました。

 順にリハーサルが進み、私は持参したCDをミキサーさんに渡し「これをジングルとして使いたい、詩の前後で20秒ほど鳴らしてほしい」と説明、実際に試しました。あとは……開演まで、煙草を吸ったり本を読んだり。トークの口馴らし&テンション調整のため、『cocoroom』を出て外でひとりぶつぶつと呟いてみたり。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況

2004年11月09日

大阪へ行ってきました(前編)


 6日(土)大阪へ行き、7日(日)に帰ってきました。大阪は『フェスティバルゲート』『cocoroom』さんでのブッキングイベント『P.P.P.P.C.B.N』に出演したのです。

   *

 在来線を乗り継いでいくつもりだったんですが、JRの発券窓口へ行ったら「新幹線の自由席に乗れる」という「シャトルきっぷ」のPOPが貼られていました。値段を聞くと、在来線で往復するのと1000円しか違わない。割安だったのでそれに決めました。30分ほど在来線で移動、米原で朝8時台の新幹線に乗りかえ、一気に新大阪へ。早い早い。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況

2004年11月04日

30日、31日、1日。

 30、31、翌1日と、名古屋に出かけてました。

 10月30日(土)は『名古屋市演劇練習館アクテノン』で『即興実験学校in名古屋2』を受講しました(懇親会(打ち上げ?)にもお邪魔しました)。31日(日)は名古屋市は熱田にある『神宮茶屋』さんのオープンマイク『ぽえ茶』に行きました。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 22:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 近況

2004年10月29日

『Show The Black』観てきました

 11月27日(水)、大川興業公演『Show The Black』を観てきました。始終真っ暗闇で行われる劇です。無見劇、とチラシにもあります。出演者は一切公開されない。想像力をたくましくしてみて欲しい、そうあります。

   ◆

 27日、公演最終日当日になっちゃったけど……行こう。そう思い、会場に行く前に券を買えないかな、と思ってコンビニに寄って端末から「ぴあ」にアクセス。したら。「用紙がない」とかいうエラーが出て、店員さんがてんてこ舞い。コンビニの本部に電話をかけ、端末の操作を聞いて問題を検証。えらいことになっちゃったな。
 端末が復帰してから、あらためて『Show The Black』を検索。……あらら。やっぱり当日になって端末で券は買えないか。検索しても出てこない。
 でも名古屋まで行ってから「入れませんでした」では辛い。それでは運賃と時間の無駄だ。公演チラシを見て「電話予約・お問い合わせ」に電話をかけた。どうやら券はまだ大丈夫らしい。19時の開演に間に合うだろうか、不安を感じつつ、ぶっつけで名古屋行きの電車に乗った。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況

2004年10月26日

ひげ伸ばしてます



 今回載せた写真は16日ごろ撮影したものです。ところで、鼻毛と輪投げは良く似てますね。それはさておき。

   *

 ひげを伸ばしています。これでもう1週間半ほどになります。生活上の問題はありません。食事のときに邪魔になるとか、電車で前の人の頭に刺さるとか、トイレでそでに当たるとか、海賊にスカウトされるとか、そんなことはありません。まだ5〜6ミリですから。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 20:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近況

2004年10月21日

台風去りて。風邪去りて。

 この写真は昨夜の模様です。……なんだかわからないですね。フラッシュでしぶきが反射して、こう写ったわけなんですけど。
 今日、あちこちで物が倒れてたり木が折れてたり、台風の爪あとがありありと残ってました。竹やぶの近辺の道路とか、すごかったですよ。一面に笹の葉が散乱してました。

 今朝は、空も独特でした。台風一過の空。妙に澄んでいながら、雲がびろびろっと広がってもいる。不気味できれいな空。……左の写真は前々回の台風のものです。凄みがありました。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況

2004年10月20日

風邪、やや軟化。

 風邪ひきさん情報です。首にタオルを巻き、電気毛布を最強レベルにし、汗かいて数時間寝てました。ちょっと症状が落ち着きました。昨晩は「べろべろ」って感じでしたが今は「くたくた」って感じです。慣れたのかも。

 風邪といっても色々ありますが。今回のは鼻と咽喉にきてます。鼻水が止まりません。うっすらと頭が重い&痛いような気がするのは、鼻のかみ過ぎとくしゃみのし過ぎによる筋肉痛だと思います。わからないけど。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 10:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | 近況

風邪です。

 今日は休日なんですが。風邪ひいてます。うんせー。どっこらせー。(←引いてみた。)
 台風は、岐阜には今夜が再接近だそうで。つまり今日一日かけて治さないと明日のあさに地獄を見るって寸法でやしてからに。ぎよ〜ん。ぽろろろろん。(←弾いてみた。)

 以上、夜中にちょっと目が覚めちゃったんで書いてみました。スタコラさっさのさー!(←ひけ! ここはいったんひくんだ!)
posted by 若原光彦 at 04:43 | Comment(2) | TrackBack(1) | 近況

2004年10月19日

夢? 足のふくらみ。

 今朝、目覚める直前、足を揉んでました。なんでかは分からないんですが、おそらく体を丸めて寝てたんでしょう。
 足を触っていると、一部分、なにやらぷっくりとふくらみがありました。痛くはなく、筋肉でもないみたい。何だろうと思いつつ触れてましたが、目覚まし時計がうなりだしたので中断して起床。一日の始まりです。

 で、いまそれを思い出して。自分の足を触ってみたんですが何もないです。どこにも変なふくらみはない。
 なんだったんだろう。すごく確かな手触りだったけどなあ。夢だったのかなあ。
posted by 若原光彦 at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況

宣伝美術集中講座

 いくつか演劇を観て、そこでもらったチラシの中に興味深いものを見つけました。『宣伝美術集中講座』。演劇チラシ作成についてのワークショップです。……興味があったのと、この機を逃したらもう二度とこんな機会はないだろう、という思いとでヒアリング参加してきました(演劇製作経験者でない人は「受講」はできず「聴講・ヒアリング」でなら参加可能だということだったので。ヒアリング枠で参加しました)。先16日のことです。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 02:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 近況

ようこそ、rayboy-blogへ。

 ようこそ。ここは『rayboy-blog』です。DION(KDDI)がしているBlogサービス『Lovelog(ラヴログ)』を使用しています。
 前回まで近況・雑記は、HTMLファイルを手書きしZERO−BPMトップページに掲載してきましたが。今回よりこのBlogを使用することにしました。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況