2005年03月19日

アンソロジー詩集の参加者募集(無料)『iPプロジェクト』

 ネット上の情報をひとつ。『共用宣伝掲示板』で知りました。これはすごいよ。

iPプロジェクト
http://www5d.biglobe.ne.jp/~k-megumi/poem-s06.htm
MEGUMI'S HOME(恵)
http://www5d.biglobe.ne.jp/~k-megumi/

アンソロジー詩集の参加者募集


費用を負担する必要がなければ、詩を本にしたい人は集まるのでは?

 この考えを基に、実験的に「iPプロジェクト」を展開してみる気になりました。嘘みたいな話ですが、完全に無料でアンソロジー詩集を出版いたします。なぜそれが可能かといいますと、単純なことで私が自腹を切って出版費用を出すからです。


<プロジェクト概要>
1.プロジェクトの名称は、「iP(internet Poetry)プロジェクト」とします。
2.iPプロジェクトの目的は、インターネット上の募集による無償でのアンソロジー詩集の編纂および出版です。
3.iPプロジェクト事務局は、出版して軌道に乗るまでは発起人(恵)による個人運営とします。
4.iPプロジェクトの運営資金は、出版して軌道に乗るまでは発起人(恵)による個人負担とします。
5.iPプロジェクトの存続期間は、アンソロジー詩集出版後の資金回収額しだいで早期に満了する可能性があります。


 参加〆切は2005年5月(ただし応募状況によっては早まる可能性もあり)、1参加者につき34文字×17行×4ページを提供する予定でペンネーム可。フリーメール不可、印税は放棄すること。など、詳しくは企画ページの説明文をよく読んで下さい。
posted by 若原光彦 at 18:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

名古屋付近イベント情報

 最近知ったイベントについて、軽く紹介しておきます(日付順)──

●2005-03-21(月祝)『八事ロックディナーショー』
愛知県名古屋市昭和区広路町石坂38
「POPCORN」TEL 052-833-1953
open 19:00〜 stert 19:30〜 ¥1200(おかず付き)
*7組の演奏、各30分。座席数50限定。
*ディナーは付きますがドリンクが用意できません。持ち込みを歓迎。
*当日会場はフリーマーケット状態になります。持ち込み・販売OK。

●2005-03-25(金)〜27(日)『倉庫会第49回・古書即売会』
愛知県名古屋市中区千代田5-1-12
「名古屋古書会館」TEL052-241-6232
開場10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
*普段は古本屋さんの組合員しか利用できない施設で開かれる即売会。
*100円コーナーもあるらしい(参考:第46回の記事)。

●2005-04-04(月)『名古屋ニパフお花見会』
「鶴舞公園」の公会堂南あたりの満開の桜の下のござ10畳にて
昼の部:13:00〜15:00「詩の朗読またはショートパフォーマンス」
夜の部:18:00〜22:00「食べ物飲み物持ち寄り宴会/及びエクスペリメンタルシングソング大会」
*だれでも自由参加OK。
*夜の部にギター持ってきてくれるかた募集中。
*当日の連絡はテラオハルミ・柴田玲・鈴木陽一レモンあずみ由奈のいずれかへ。

●2005-07-01(木)02(金)『ウエノポエトリカンジャム3・名古屋プレイベント』
*詳細は未定です。先日、期日のみメルマガにて発表されました。

──このほかに、2005-04-02(土)『中日詩人会講演会』があるのですが、これは申込み〆切が20日なので省略します。

 POPCORNさんの03-21(月祝)のイベントは、POPCORNのサイトには載っていません。私は、店内にあったポストカードでこのイベントを知りました。『ハポンフェスティバル』『詩のあるからだ』のPRもできるし行ってみようかな。でもまだ調子が悪いしな。どうしようか……。
 古書即売会は、03-27(日)に『ぽえ茶』へ行く前に寄ると思います。
posted by 若原光彦 at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

2005年03月08日

トノモトショウさんカットアップ・コラージュ企画

 以前ちらっとご紹介したトノモトショウさんの「カットアップ・コラージュ企画」ですが、作品が完成し公開されました。

ANARCHY IN THE O.K.
ANARCHY IN THE O.K. (ORIGINAL TEXT)

 企画の経緯はトノモトショウさんのブログで読めます。

快天ブログ企画:カットアップ・コラージュ企画
その1 その2 その3 その4

 私も参加してみました。17人の原文があとかたなく1作品になっています。たとえば、作品の終盤に「アリス」という語がありますが、この語は17人のテキスト中には無いんですよね。1文字単位までカットしてコラージュしてる。たいへんだっただろうな、これは……。
 ひさびさに『ぽえ会』の空気に触れて、懐かしい感じもしました。

   *

 トノモトショウさんはこんな企画もしています。同人誌です。

Fuck the People
快天ブログ:「FP」本格始動!

 オンラインで掲載される号と、オフラインで冊子として発刊される号とがあります。冊子は通信販売もできるようです。チェック。
posted by 若原光彦 at 00:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

2005年02月16日

03-12(土)『鳥-Bird- in K・D Japon』

 イベント情報です。名古屋は鶴舞の『K・D Japon』さんでポエトリーのライブが開催されます。詩オンリーの本格的ライブは、東海地方では昨年の『tamatogi』以来です。貴重な一夜となるでしょう。

『鳥-Bird- in K・D Japon』

【日時】2005年3月12日(土)
【時間】開場18:30・開始19:00
【会場】K・D Japon
愛知県名古屋市中区千代田5-12-7
TEL (052)251-0324
*JR「鶴舞」駅北口より高架沿いに北へ徒歩3分
*地下鉄鶴舞線「鶴舞」駅2番出口より北へ徒歩7分
【料金】¥2000(1ドリンクつき)
【出演】加久裕子,夏撃波鈴木陽一レモン若原光彦
【出演】セリザワケイコ
(関東より来場。『詩のボクシング』全国大会準優勝・国民大会チャンピオン)

*オープンマイク同時開催。
当日受付8名まで。持ち時間5分。詩的表現であれば朗読に限らずOK。準備に時間のかかる演出はNG。

【企画】水尾佳樹
【問合せ】mioyosiki@mtd.biglobe.ne.jp


 オープンマイクも開催されます。関東・関西からもお客さんがいらっしゃるとのことです、盛り上がりそうですね。気合いが入ります。
posted by 若原光彦 at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

03-04(金)『clubBL』

 短く私的な情報を。
 3月4日(金)夜、鈴木陽一レモンさん企画の一夜に出演します。場所は、名古屋市は東山動物園駅の『clubBL』さん。入場料は1000円(2ドリンクつき)。

 出演者は──

・無慈悲なパイプ(ひとみちゃん、鈴木陽一レモン)
若原光彦
ツバキ嬢
・鷲津優子
・ISAMU
・DJ IT(ISSIE-TAKESHI)

──です(順不同)。BLさんらしいまとまりの無い感じがなんともよさげです。わくわくします。
posted by 若原光彦 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

2005年02月05日

02-24(木)25(金)26(土)『NIPAF05』

 寺尾晴美さん、柴田玲さん、波並忠さん、あずみ由奈さんらが所属する『NIPAF(日本国際パフォーマンスアートフェスティバル)』の2005年公演が2月から3月にかけて行われます。東京、愛知、京都、長野の全4地域11夜、うち愛知公演は3日間で、出演パフォーマーは3日とも違います。「これだ!」ときた人は3日通し券が便利です。

『NIPAF05・ニパフ愛知』
【期日】2月24日(木)25(金)26(土)

【会場】西春町文化勤労会館・小ホール

【開演】18:30

【24日(木)出演】
ハビエル・ソブリノ(アルゼンチン)
ジェイソム・リム(シンガポール)
ウー・シアンイン(中国)
霜田誠二(長野)
門倉緑(埼玉)
植村まゆみ(東京)
寺尾晴美(愛知)

【25日(金)出演】
イシュトバン・カントナール(カナダ)
アルハンドラ・エレーラ(チリ)
ングエントリ・マン(ベトナム)
黒田オサム(東京)
杉浦康仁(神戸)
波並忠(岐阜)
あずみ由奈(愛知)

【26日(土)出演】
アレスター・マクレナン(北アイルランド)
ブラスタ・デリマール(クロアチア)
ニエンチャンスー/NCS(ミャンマー)
西島一洋(愛知)
柴田玲(愛知)
谷川まり(横浜)
machi/(奈良)

【入場料】
学生前売 2200円(当日+300円)
一般前売 2500円(当日+300円)
高校生 2000円(当日のみ)
学生3日券 6000円
一般3日券 7000円

【問合せ・予約】
愛知 0568-23-2017
nipaf@avis.ne.jp
http://smmoon-web.hp.infoseek.co.jp/

*2月26日(土)15:00〜17:30、西春町文化勤労会館小ホール1階和室にて付帯イベントあり(参加費500円)


「な、何があるの?」と驚かれそうですが、その驚きそのままのことが起きます、としか説明できないです。
 ジャンルとしてはアート、身体表現です。でも演劇でも舞踏でもなく、それでいて場や体を使う……うまく説明できません。現代芸術です。パフォーマンスから「何か」を感じ取れるかどうか、見る側のイマジネーションも問われます。客席に座ってるだけなのに、パフォーマンスの装置として利用されることもあります。まったく予測不能です。常識は捨てて下さい。

 面白さや勉学を望むのではなく、自分の内部に耳を澄ますつもりでご覧になるとよいと思います。
posted by 若原光彦 at 02:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

2005年02月02日

とちもなにみいる

「さむいね。」と打とうとしたらIMEが「かな入力」モードになっていて、タイトルのように出てしまいました。おもしろいのでそのまま。とちもな、ってなんかありそうね。

   *

 ほかのかたのBlogなどで見つけたイベントに関して、簡単にご紹介します──

●短歌の長距離走、参加受付開始
ogihara.com: 題詠マラソン2005/参加受付スタート
http://ogihara.cocolog-nifty.com/biscuit/2005/02/2005.html

●集められた詩が1作品に合成
快天ブログ: カットアップ・コラージュ企画
http://exangel.cocolog-nifty.com/blog/2005/01/post_8.html

●リーディングのコンクール
智恵子抄 言霊コンクール 言霊ムンク(夢吽空)
http://www.munnc.com/chiekoshou/index.htm

●愛知で8月に朗読劇
AAF戯曲賞ドラマリーディング 上演団体決定についてのお知らせ
http://www.aac.pref.aichi.jp/sinkou/infomation/reading_kettei.html

●隅に追いやっている悩みや疑問に1度きちんと向き合おう
ネットワークユニットDuo:10年後、あなたは演劇、続けていますか?
http://www.unit-duo.net/duo_seminar/ams01.html

──『言霊コンクール』は2月末日〆切です。詩作者より、役者・声優志望の方に向けての性格が強そうです。

 ワークショップ『10年後、あなたは演劇、続けていますか?』は、ニシムラタツヤさんのエントリで知りました。文内にある「キヌガワさんのエントリ」リンクも読んでみるといいです。個人的にとても思い入る部分がありました。私には決定的に「演劇の裏側の経験」が不足しているから。パフォーマーとしても、裏方としても。

   *

 きょうは以上です、これからはこうした軽く触れる形でもイベント等紹介したいと思います。私は長く硬く書きがちだから。

 そうそう、水尾佳樹さん・鈴木陽一レモンさんがmixiに入会されましたよ。チェック!
posted by 若原光彦 at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

2005年01月09日

鈴木陽一レモンが『SSWS』優勝、グランドCPへ進出

 東京都新宿区に『新宿・スポークンワーズ・スラム』通称『SSWS』という試合形式のイベントがあるのですが、名古屋の鈴木陽一レモンさんがこれに連勝、グランドチャンピオントーナメントに進出されます!

エルトアール(柴田玲&鈴木陽一レモン個人サイト)
http://www.geocities.jp/lemxre/
サムライ(レモン所属バンド公式サイト)
http://w3.to/samuraihp/

SHINJUKU SPOKEN WORDS SLAM(SSWS公式サイト)
http://www.marz.jp/ssws/
第3次予選トーナメント[12.17]
http://www.marz.jp/ssws/04_1217.html

poenique(詩の投稿・情報サイト)
http://poenique.jp/
R4 [One Message View / SSWS2004年度第3次予選トーナメント#4]
http://poenique.jp/cgi-bin/r4/cbbs.cgi?mode=one&namber=225&type=182&space=15&no=0
R4 [One Message View / Re[2]: SSWS2004年度第3次予選トーナメント#4]
http://poenique.jp/cgi-bin/r4/cbbs.cgi?mode=one&namber=226&type=182&space=30&no=0

 12月17日の予選トーナメントを準優勝で突破、1月7日のチャンピオントーナメントで優勝という成績です。公式サイトや『poenique』の『R4』でレポートを読むに、幅の広い芸風で心を掴んだようです。特にラップの評価が高かったみたい。……おめでとう!
posted by 若原光彦 at 08:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

02-11(金祝)12(土)『鉄腕ポエム vol.6』

 行けるかどうか分からないのですが、個人的にチェックしているイベントです。

『鉄腕ポエム vol.6』
【日時】2005年2月11日(祝金)・12日(土)
【開演】19:00
*18:00〜19:00は『cocoroomオープンマイク』を開催。エントリー無料(要入場料)。制限時間はひと組5分まで。
【会場】『cocoroom』
〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4番36号 フェスティバルゲート4F
TEL/FAX 06-6636-1662
*地下鉄御堂筋線・堺筋線「動物園前駅」5番出口直結。
【入場料】チケット¥2000+1ドリンク¥500
【出演(11日)】
近藤洋一桑原滝弥ハギー・イルファーンジュテーム北村楠木菊花橘安純亜子米豊原エスchori
【出演(12日)】
馬野幹西野智昭稀月真皓ジュテーム北村今村知晃横山千秋藤坂萌子小笠原淳鈴木陽一レモン
【問い合わせ】近藤洋一 hitorinisitekurenaika@yahoo.co.jp


 ひさびさに検索で疲れました……。上記各出演者のリンクは、個人サイトがある人はそこへ、無い人はプロフィールや作品があるページへリンクしました。西野智昭さんは江戸川区の八百屋、橘安純さんは大阪の野宿生活者だそうです。詩人、ラッパー、前衛芸術家、バンドマン……それぞれ個性的で連携があって頭わちゃくちゃです私。情報量が多くてオーバーロードぎみです。疲れました。

『鉄腕ポエム』は、これまで東京で「男くさいメンツ」を揃え開かれてきたライブシリーズです。今回それが大阪『cocoroom』に上陸、二夜連続で開催されます。
 西から東から精鋭を集め、熱いステージになること必死です。本開会前にはcocoroomでのオープンマイクもあります。これみなきゃ何みるの、って思います。こんなすごい事が開催されてる日に自宅でカウチポテト、なんてそりゃ負けです。パフォーマーとして負けです。

 なお、前日02-10(木)は『ぽえ茶会 vol.25 生きる仕事シリーズ〜普通の人が、大イベントを仕切れるか〜「ウエノポエトリカンジャムを引き継ぐ」馬野幹氏と語る』があります。『ウエノポエトリカンジャム(UPJ)』というのは(私も伝聞でしか知らないのですが)まる1日さまざまなパフォーマンスが続く、詩のイベントとしては異例の大型企画です。
 2000年・2001年に東京は上野水上音楽堂で計1600人を集めたこのイベントが、今年2005年夏、4年ぶりに復活されます。昨年『鳥取砂丘の中心で詩を叫ぶ』を主催された馬野幹(まのみき)さんが実行委員代表となっています。
 資金的にも規模的にも一段飛びぬけた大きなイベントです。公式サイトが準備されメールマガジンも発行されています。こちらも要チェック。見ずに死ぬなよ!

ウエノポエトリカンジャム3公式サイト(プレ公開中)
http://www.upj.jp/
《まぐまぐ!メールマガジン》 UPJ3メルマガ!
http://www.mag2.com/m/0000146808.htm
posted by 若原光彦 at 08:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

2004年12月31日

02-20(日)『IMPROVISATION WORKSHOP』

 鈴木陽一レモンさん、魔ゼルな規犬さんから情報頂きました。即興表現のワークショップです。

『IMPROVISATION WORKSHOP』
*中国楽器の胡弓奏者で、美術家でもある向井千恵さんが東京で続けている即興表現ワークショップ、その名古屋版。前回の名古屋開催はゲストにボアダムス山本精一さんを迎え、音楽系から多数の参加者が集まりました。今回は音楽以外の分野、言葉や身体を使った表現を特に募集中です。ワークショップと言っても、クジで組み合わせを決めて、打ち合わせ無しの即興コラボレーションを次々やっていくという形です。
*向井さんは毎年末に東京でミックスメディアアート祭「Perspective Emotion 透視的情動」を開催していて、胡弓演奏の他、舞踏的な踊りや唄も唄う方です。
【日時】2005-02-20(日) 開演19:00 終演23:00頃
【場所】『KDjapon』
〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田5丁目12-7
TEL (052)251-0324
*JR鶴舞駅北口より高架沿いに北(千種方面)へ徒歩3分
【料金】入場・参加¥1500+1ドリンク¥500
【出演】向井千恵,honio303,魔ゼルな規犬二足歩行クララ鈴木陽一レモン,ISAMU,S!G3W@RTASKE,DEXSTER(Billy?),水尾佳樹若原光彦,ほか


 興味を持ったので、私も参加することにしました。

 先日、12月09日開催時の様子についてISAMUさんにお話をうかがったのですが、ワークショップと言ってもあまり技術的にシビアなことはしないみたいです。どう自然に各パフォーマーが絡まるか、という体験をみんなでしてみる場、ワークショップと言うより体験会に近い雰囲気のようです。
 りきまなくても軽い気持ちで向かえば大丈夫みたいですね。

   *

 即興で何かをしていると、自分の中のリミッターが「パン」っとハジける瞬間があります。それが偶発的にではなく作為的に出せるようになると、舞台人は何倍も「うわて」になれます。きっとたくさんのヒントが得られる夜になるでしょう。意欲を持って、力を抜いていらしてください。
posted by 若原光彦 at 13:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

2004年12月13日

01-15(土)『クリアポイント』

 歌人、荻原裕幸さんのBlog『ogihara.com』にて知りました。『POECA!』等には載っていないようですし、ここにお知らせします。

『クリアポイント〜現代短歌朗読セッション』
*1980年代以来、現代短歌・現代詩の朗読に独自の可能性を追求して来た正岡豊が、飛永京のピアノとともに展開する朗読セッション。ゲストは佐藤りえ。出演者によるトークタイムも。
【日時】2005年1月15日(土) 開場18:00 開演19:00
【会場】『TOKUZO(得三)』
愛知県名古屋市千種区今池1-6-8 ブルースタービル2F
TEL 052-733-3709
*地下鉄「今池」10番出口(ガスビル)から広小路通りを西へ。十六銀行を過ぎ、道の対岸にローソンを確認してすぐの路地を左(南)へ。
【出演】正岡豊(朗読)、飛永京(ピアノ)
【ゲスト】佐藤りえ(朗読)
【進行】荻原裕幸
【入場料】当日¥2500、予約・前売¥2000
【企画】荻原裕幸
【後援】風媒社
※メールによる予約は、来場者の名前(一件で複数可)を明記の上、biscuit@sweetswan.com宛にお願いします。


 行くと思います、自分。
posted by 若原光彦 at 09:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

12-18(土)『Jaaja、TVで紹介』

 Jaajaさん(長谷川雄一さん・野端久美之さん)のサイト──

oui,oui!jaaja ウィ、ウィ!ジャージャ
http://www.jaaja.jp/

──にこんな一文がありました。

そういえば、18日土曜日夜22:50くらいから名古屋テレビの今人クラブという1分間の番組でJaajaの紹介をしていただきます。


 ひゃっほう! 知人が出るからってTVチェックするのも何か違う気がするのですが、でもやっぱり見てしまいますね、きっと。

 それにしても……関係ないんですが、「ひゃっほう」なんて言葉ひさびさに見ました。自分の中にも「ひゃっほう」が眠っていたなんて、新発見です。どうして今まで気付いてあげられなかったんだろう「ひゃっほう」。すごくいい言葉なのに「ひゃっほう」。これからはもっと活用するよ、「ひゃっほう」!
posted by 若原光彦 at 08:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

2004年12月11日

12-15(水)『詩の夕べ』

 2004年12月15日(第3水曜)、千種駅南のオーガニックレストラン『空色曲玉』さんでオープンマイク『詩の夕べ』が開催されます。

『詩の夕べ』
*オーガニックレストランで行われているオープンマイク
*要事前連絡(電話でOK)
日時:2004-12-15(水)19:30〜
会場:『空色曲玉』
愛知県名古屋市中区新栄3-16-21
*JR千種駅下車、徒歩8分。「新栄小学校」東
料金:600円(1ドリンク付)
問い合わせ:TEL 052-251-6949(空色曲玉)


 10月は台風直撃で、11月はお店の事情でと、中止が連続していました。久々の『詩の夕べ』です。温かいものを飲みながら、積もる話に花を咲かせましょう!

 ああ、もう2004年も終わりなんですね。
posted by 若原光彦 at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

2004年12月07日

12-11(土)12(日)『二十代の潜水生活』

 以前に自分が参加したワークショップ『即興表現学校in名古屋2』のニシムラタツヤさんが朗読会を開催されます。演劇全般にお詳しく、特に即興劇に関心の高い方です。

AfroWagenプレゼンツ
ニシムラタツヤ・たったひとりの朗読会
『二十代の潜水生活』

日時:
2004-12-11(土)19:00
2004-12-12(日)16:00
2004-12-12(日)19:00
*開場は各開演の15分前

会場:『スタジオ・座・ウイークエンド』
〒464-0848
愛知県名古屋市千種区春岡1-3-5 2F
*東山線「池下」徒歩5分

入場料:当日 ¥1200円
*前売り割引あり。サイトのメールフォームにて受付。

出演:ニシムラタツヤ


 公式ページ(こちらの[Next])をチェックしてみて下さい。『敢えて声に出しては読まない日本語』ってどんななんでしょう。面白そうです。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

12-18(土)『三重朗読ジム・ヴォイス例会』

 三重の定例オープンマイク&ワークショップです。ここ数ヶ月休止されていましたが、12月18日(土)、ひさしぶりに例会が開かれます。

『三重朗読ジム・ヴォイス』

日時:2004-12-18(土)
13:00〜16:00

場所:津市市民活動センター第2会議室
(津市大門センターパレス2階)

内容:発声練習、運営会議ほか
しみじみと今年をふり返ってみたり。

スタッフ:kankotsuあおき(詩)
松本きりり(川柳)

お問い合わせ(あおき):
vzb12446@nifty.com


 三重でのイベントって少ないんですよ。違った土地では、まったく違った方々に出会うことができます。おっくうがらずに出かけてみて欲しいです。
posted by 若原光彦 at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

12-25(土)『太陽と雨、もしくは雪』

 10月の『サランサラム詩のあるくちびる』にもいらした、まきえいこさんのイベントがクリスマスに開催です。

『太陽と雨、もしくは雪』

詩の朗読とオリジナル曲。
声とギターとピアノが織り成す空間。
隔たりはなく、すべてはひとつ。
そんなクリスマスと一緒に過ごしませんか。

日時:2004-12-25(土)
20:00

料金:¥2000

出演:まきえいこ
ほか

会場:Art&Music space『源』
〒464-0848
愛知県名古屋市千種区春岡1-11-8
TEL・FAX 052-751-2550


 まきえいこさんは、作詩、作曲のほか、ボイストレーナーのお仕事もされています。会場の『源』は、私はまだ行ったことがないのですが珍しい「自宅兼用ライブハウス」だそうです。アットホームな雰囲気で過ごせそうですね。
posted by 若原光彦 at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

12-09(木)『IMPROVISATION WORKSHOP』

 先日、魔ゼルな規犬さんからチラシ頂きました。12月9日(木)、即興表現のワークショップが開催されます。

『IMPROVISATION WORKSHOP』
日時:2004-12-09(木)
開場:18:00
開演:18:30
終演:21:30

料金:参加・見学とも¥2000
(8日『TOKUZO』でのイベントに来た方は¥1000)

会場:『スペース楽』
〒462-0043
愛知県名古屋市北区八代町1丁目10番
TEL:052-912-2222
*地下鉄「黒川」徒歩7分「ごとうや」2F

企画/参加:
向井千恵
山本精一
Eric Cordier
ほか

後援:アリアンスフランセーズ愛知フランス協会

お問い合わせ:
TEL 090-9170-6967
sitenn@par.odn.ne.jp(井上)


続きを読む
posted by 若原光彦 at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

2004年11月23日

12-02(木)『BLラジオ風トークライブ』

 ISAMUさん、レモンさんから情報頂きました。東山公園駅すぐの『clubBL』にて、毎月第1木曜に鈴木陽一レモンさん・ASSMA(アスマ)さん司会によるイベントが開かれます。私も行きます。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

2004年11月20日

12-08(水)『詩のあるからだ』


 名古屋は八事、まいつき第2水曜日に開催のオープンマイクです。自分が司会をつとめます。
 遅れて入場しても出演できます。観覧のみもOKです。詩の朗読にかぎらず、マイク前でのパフォーマンス全般OKです。

『詩のあるからだ』

開催日:2004年12月08日(毎月第2水曜日)

開始:19:30

会場:『Cafe&Bar POPCORN』
名古屋市昭和区広路町石坂38早川ビル1F
*地下鉄「八事」3番出口より南東へ徒歩1分

料金:会場にて1品オーダー
(21時以降の清算はチャージ料金が200円プラスされます)

お問合わせ:若原光彦(rayboy@h6.dion.ne.jp


続きを読む
posted by 若原光彦 at 09:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報

11-23(火祝)24(水)『女舞い男踏む月を偲んで弐夜』

 先日の『サランサラム詩のあるくちびる』のとき姫ひょっとこさんから情報頂きました。詩的な、舞踏のイベントです。

続きを読む
posted by 若原光彦 at 02:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | みんなのイベント情報